1. >
  2. >
  3. 注文住宅で理想のマイホームをゲットしよう!

注文住宅で理想のマイホームをゲットしよう!

ローコストでハイクウォリティー

誰もが人生に一度憧れを抱くのがマイホームではないでしょうか。
賃貸生活では毎月の家賃の支払いをしても自分の物になる事はありません。
また今はやりのDIYも壁に穴をあけたり塗ったりする事ができない為、限界があります。

マイホームだからこそ自分の好きな家、理想の住まいを実現することができます。
何度も建てかえる人は少ない為、一生に一度の大きなお買いものとして、こだわり抜いた注文住宅がお勧めです。
しかし注文住宅というと高いというイメージが強いでしょう。

中にはローコストでハイクウォリティーな注文住宅を建てる事もできます。
最初から過剰なスペックを付けるのではなく、最低限の設備に設定し、コストもメーカーを絞る事で落とす事ができています。
また家のプランニングも研究を重ねて選び抜かれたプランニングの中から選択する事で、設計費などを抑えることが可能です。

さらに広告費もWebを中心にし、ショールームのみなど広告費を抑えています。
このような企業努力によって注文住宅でもローコストでハイクウォリティーを実現することが可能です。

暮らしを選ぶ

マイホームを建てる場合、理想の暮らしがあります。
家族構成がはっきりしている場合は、個人の空間と家族の空間を大事にするマイホームかすべての空間を家族で共有するマイホームを求めるのかによって大きく間取りは異なります。
子育て後の老後の生活を考えて家を建てる人、カフェのような空間の家、木のぬくもりを感じる家、子育て中心の家、ガーデニングを楽しむ人の家など目的とする暮らしが実現できるマイホームづくりが理想です。
それぞれの家の特徴に合わせたプランニングがあり、イメージもわきやすく様々な設計をしてきた中で住みやすさも実現できるプランニングになっています。

ショールームに行こう

マイホームを購入するときに多くの人は住宅展示場を利用するでしょう。
住宅展示場では既に一軒家として住む事ができる状態で建てられているものがほとんどです。
そのためそれぞれが気になる部分があった場合、比較するのが難しくなります。

特にキッチンの幅、廊下の幅、浴槽の広さ、階段の段数や高さ、天井の高さの違いなど比較しにくいと感じるでしょう。
そして住宅展示場の場合、展示するためだけに一戸建てを作るというコストがかかります。
内装や家具などもコストを掛けたものを使用し、時期が来たら家具を変えるなどのコストも必要です。

そこで展示会場を持たずにショールームだけにすることで、顧客にローコストで提供する事ができます。
ローコストの注文住宅としては、【モクハウス】がイチオシです。
埼玉・千葉・東京の注文住宅・建て替えならモクハウス(MOK HOUSE)

またショールームではキッチンの幅や部屋の広さ、距離感や高さなども比較しやすくなっています。
そしてドアの素材なども実際に選択できるものを比較できるようにドアそのものが展示されているなどの工夫がされています。
マイホームは一生に一度の大きなお買い物になる人が多いです。
だからこそ注文住宅で理想とするマイホームを手に入れましょう。